ムカシノコト、ホリコムヨ。

おもに鹿児島あたりの歴史を掘りこみます

2021-02-11から1日間の記事一覧

南九州の南北朝争乱、『島津国史』より(3) 懐良親王が薩摩へ

鎌倉幕府滅亡後の権力構造は二転三転し、南北朝の争乱はまったく収集がつかない状態が続く。 rekishikomugae.net rekishikomugae.net rekishikomugae.net rekishikomugae.net 引き続き「南九州の南北朝争乱」を進める。今回も『島津国史』(19世紀初め頃に鹿…